蜂の巣を駆除|アシナガバチを家から追い出そう

放置をしない

家

蜂の仲間として、アシナガバチといった種類がいます。このアシナガバチは、スズメバチと比べると性格はおとなしい蜂になります。巣に近づいたりしても攻撃を受けることはほとんどありません。また、巣としても他のものとは異なり大きさとしては小さいです。六角の穴が多くあり、下か上を向いて作られているものが多いです。自宅で見つけて攻撃されることがないからといって放置される方もいます。ですが、放置していると巣が大きくなります。アシナガバチの巣は作りはじめの段階では5センチくらいの巣になりますが、活動が活発になる秋頃になると10センチくらいになります。この巣は1年も経てば使用することはありませんが、たくさん飛び回っていると嫌ですよね。また、なにをしなくても部屋に入ってくることもあります。部屋から追いだそうと刺激を与えると刺されることがあります。猛毒の危険性はありませんが、アレルギー反応を起こすと命を落とすこともあります。自宅にアシナガバチの巣があるという方は、駆除をした方が良いといえます。駆除は自分でも行えますが、巣に強い刺激を与えることで、一斉に攻撃を受けることがあります。ですので、自分で駆除される場合には専門の薬品スプレーなどを使うと良いでしょう。それらは高い効果はありますが、その場にいなかったアシナガバチが戻ってくるとまた巣を作ります。ですので、また駆除をしなくてはなりません。そういった際には、駆除をしてくれる業者に依頼しましょう。

Copyright © 2016 蜂の巣を駆除|アシナガバチを家から追い出そう All Rights Reserved.